切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新月と星」の国旗

<<   作成日時 : 2011/09/03 12:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 先日紹介したチュニジアの地図切手には国旗と同じデザインの新月と星も描かれていましたが,このデザインは砂漠が分布する国の多いイスラムの象徴ともいわれ,灼熱の昼の時間の暑さに対して,夜間の安息の時を表すシンボルとして,これを国旗にも採用しているイスラム国家が多いというわけです。

 ということで,今日取りあげた切手は,この新月と星のデザインの国旗がいくつか登場する地図切手です。上の切手は,1991年にモロッコから第4回マグレブ・アラブ連合首脳会議を記念して発行されたもので,リビア,チュニジア,アルジェリア,モロッコ,モーリタニア5ヶ国の地図とそれぞれの国の国旗が描かれた図案になっています。
 
 このうち,3ヶ国の国旗が新月と星のデザインで,右から二つ目のチュニジア,三つ目のアルジェリア,そして一番左のモーリタニアということになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新月と星」の国旗 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる