切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS オルテリウスの地図帳(6)

<<   作成日時 : 2009/10/16 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 オルテリウスの地図帳「世界の舞台」,今日はキューバ島です。上の切手は,キューバから1973年に発行された地図シリーズの1種で,1572年版に含まれるキューバ付近の地図が描かれています。

 1572年版の地図帳には,キューバ島はもちろん西インド諸島の専図は所蔵されておらず,この地図はアメリカ図(新大陸図)の中に描かれているキューバの部分ということになります。

 現在の地図と見くらべてみると,キューバはやや太めという感じですが,南のジャマイカ島,東のイスパニョーラ島,すぐ北のフロリダ半島との位置関係はほぼ正確に描かれています。

 さらによく見ると,キューバ北方に示される点々の部分がありますが,ここはコロンブスが最初に上陸したサンサルバドル島を含むサンゴ礁島群のバハマ諸島海域で,大陸棚の浅瀬を表しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オルテリウスの地図帳(6) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる