切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS オランダ領アンティル諸島(5)

<<   作成日時 : 2009/07/08 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日は一昨日に続いてアルバ島も含めて描いた地図切手ですが,オランダ領アンティル諸島の南部諸島の3つの島を同時に,しかもその位置関係がわかるように描いた地図が図案になっています。

 上の切手は1943年に発行された,戦争捕虜救済付加金付き切手での1種ですが,今日も付加金付き切手ということで,先日も書いたようにその数の多さがおわかりだと思います。

 図案の地図をよく見ると,経緯線が記されていますが,経度差2度の間に3つの島が並んでいます。すぐ南方に描かれているのが南米大陸のベネズエラということになります。とくにアルバ島は大陸との距離が短く,実際20数キロしかありません。

 さらに切手表記に注意すると,オランダ領アンティルではなく,3島の最も中心的な島の名であるキュラソーになっています。このキュラソー表記は1949年まで使われ,オランダ領アンティルの表記になったのは1950年以降です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オランダ領アンティル諸島(5) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる