切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS オランダ領アンティル諸島(4)

<<   作成日時 : 2009/07/06 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日もオランダ領アンティル諸島ですが,先日も書いたように。現在,同諸島のうちの南部群島グループ3島から,アルバ島だけが行政的に分離して独自のオランダ領になっています。

 先日の切手のように,現在発行されている切手では地図上からこのアルバ島が消えているのですが,以前の古い切手では当然いっしょに描かれています。

 ということで,今日はその例にあたる切手を取りあげますが,上の切手は1958年発行の赤十字付加金付切手の1種で,アルバ島を含むオランダ領アンティルの6つの島全て描かれている地図が,赤十字の旗とともに切手図案になっています。ただ,図案の地図中の北部群島と南部群島は実際にはこんなには接近していません。

 先日の小型シートの切手もそうですが,このオランダ領アンティル諸島は付加金付切手の発行の多い地域です。これは,もともと本国のオランダ自体が付加金付切手の多い国で,その影響を受けています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オランダ領アンティル諸島(4) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる