切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 補足地図

<<   作成日時 : 2009/06/25 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日のアンギラ切手に関する補足ですが,紹介したのは1995年にカリブ開発銀行25年を記念して発行された連刷切手でした。アンギラの地図が描かれた切手の方に目がいくのですが,もう一方の切手にも丸い地図が描かれています。

 この地図は,カリブ開発銀行のシンボルマークで,カリブ海地域の西インド諸島周辺を描いた地図になっています。同銀行はカリブ海諸国のうち,域内加盟国として旧イギリス領から独立した国とアンギラなど現在もイギリス領の地域が加盟しています。(例外的に旧フランス領のハイチも加盟)

 さらに近隣地域加盟国として,メキシコ,コロンビア,ベネズエラが加盟していますが,このシンボルマークの地図をよく見ると,カリブ海諸国に加えて,カリブ海の西方と南方にそのメキシコ,コロンビア,ベネズエラの一部を描き入れた地図になっており,なかなかのデザインだと感心します。

 ただ,丸いこの地図,一見方位図法の一種かと思いきや,経緯線が直交していることからそうではなく,単に経緯線直交の地図を丸く切り取った地図ということになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
補足地図 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる