切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ノーフォーク島

<<   作成日時 : 2009/03/17 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日はクリスマス島から東へ進み,オーストラリアを周回してシドニー東方に位置する同じくオーストラリア領のノーフォーク島です。クックが1774年に到達した同島は,1788年に南岸のキングストンにイギリスが植民地を建設して以来イギリス領が続きますが,現在はオーストラリア領となり,1947年から独自の切手を発行しています。

 上の切手は1978年にガールガイド(ガールスカウト)50年を記念して発行されたものですが,何と言っても,島の形に切り取られたシール式の変形切手ということに最大の特徴があります。同島からはこのパターンの切手が何種類か発行されています。

 図案には太平洋の中に同島の位置が示される小さい地図が描かれています。よく見ると同島がオーストラリア南方のタスマニア島と同じくらいの大きさに描かれていますが,実際のノーフォーク島はタスマニア島の2000分の1程度の大きさしかありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノーフォーク島 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる