切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS セントヘレナ(2)

<<   作成日時 : 2009/02/06 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日に続いて今日もセントヘレナですが,上の切手は1953年に発行された,エリザベス2世(現女王)戴冠式を記念するシリーズの1種で,図案には経緯線入りの地図が描かれています。

 一昨日の切手は経緯線が1本ずつだったのに対して,今日の切手は2本ずつ示され,経緯度の差がわかります。逆に一昨日の切手は縮尺が示されていましたが,今日の切手はありません。

 しかし,今日の切手でも大体の距離を算出することはできます。南緯15度55分と16度の緯線が通り,その緯線から島の北端と南端が少しずつ出ており,緯度差が約7分あります。

 地球の子午線全周は約40000kmで,その値をもとにすると,子午線上緯度1度の距離は40000kmの360分の1で約111km,さらに緯度1分の距離はその60分の1で約1.85kmになります。同島の南北は緯度差7分なので,その7倍で約13kmと計算できます。

 ちなみに,上記の子午線上緯度1分の距離約1.85kmが,海上の距離表示によく使われるカイリ(海里)ということになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セントヘレナ(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる