切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS セントヘレナ島(2)

<<   作成日時 : 2007/01/25 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日紹介したセントヘレナ島はアフリカの西岸約1900kmに位置していますが,大航海時代の先陣をきってアフリカ沿岸を航海したポルトガル人によって1502年に発見されています。

 ということで,今日紹介するのはセントヘレナから1981年に発行された小型シートで,1564年にベネチアの地図製作者ガスタルディが描いた古地図のアフリカ南西岸と南大西洋の部分が示されています。よく見るとその切手部分の所にちょうどセントヘレナ島が描かれています。

 この時代の地図には,この小型シートの図案のように海洋部の部分に船に加えて空想的な海獣の絵が描かれ,地図上の空白部を埋めるものが多くみられます。

 さらによく図案の地図を見ると,上端に赤道,セントヘレナ島の南の切手の目打部分付近に南回帰線が,ともにほぼ正確な位置に示されています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セントヘレナ島(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる