切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アルゼンチン

<<   作成日時 : 2006/12/03 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 南米諸国の位置を示す地図切手,今日はアルゼンチンの切手を紹介します。上の切手は1937年に同国から発行された普通切手ですが,白地の南米大陸の中にアルゼンチンの部分だけが濃く描かれて,その位置をわかりやすく示している地図切手です。

 南米大陸の南端部のフェゴ島の東半部まできっちりと濃く描かれています。さらに注目すべきは,その沖合に浮かぶフォークランド諸島(アルゼンチ名はマルビナス諸島)も同国領として濃く描かれていることです。

 このフォークランド諸島は1833年にイギリスが公式に領有を宣言して以来,同じく領有を主張するアルゼンチンと対立が続き,海底油田埋蔵の可能性も関連して,1982年には両国の間でフォークランド紛争が勃発しましたが,イギリス軍が制圧し現在もイギリスの実効支配が続いています。

 なお,アルゼンチンはたびたびこのマルビナス諸島の領有を主張する切手を発行しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルゼンチン 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる