切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国

<<   作成日時 : 2006/08/20 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日はイギリスの地域区分図です。ご存じの通りイギリスの正式国名はグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国といいますが,イギリスの中に4つの国があるということになります。

 イギリスのこのような国家形態は,歴史的な背景が大きな要因になっています。ゲルマン民族のアングロ・サクソン人による大ブリテン島侵入によって,先住のケルト人は周辺のスコットランド(北部),ウェールズ(南西部)などへ追いやられますが,これらの地域をアングロ・サクソン人のイングランドが併合,統合していきます。さらに同じくケルト人の居住地である隣の島アイルランドも併合して連合王国を成立させますが,1937年,侵入してきたアングロ・サクソン人が多数を占める北部6州をのぞいた島の大部分がアイルランドとして独立します。

 その結果,現在のイングランド,スコットランド,ウェールズと北部アイルランドの4国からなる連合王国となります。今日紹介するのはその4国のうち,伝統的にケルト人の居住地である(ケルト人の伝統,文化を守ろうとする動きもある)3国を黒く塗ってイングランドとはっきり区別した地域区分図が描かれた消印です。イギリスの成り立ちを説明するのにはもってこいの地図ということになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる