切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ワールドカップサッカー 日本 対 コロンビア

<<   作成日時 : 2018/06/19 16:55   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


本日6月19日にワールドカップサッカーの日本の初戦、対コロンビア戦が行われます。ということで、今日取り上げたのはコロンビアの地図切手です。

コロンビアはスペインの植民地時代が長く続きますが、1810年に当時のヌエバ=グラナダ副王領からの独立を宣言、1819年にはスペイン軍を破って、現在のベネズエラ、エクアドル、パナマを含む大コロンビア共和国が成立します。その後これら3ヶ国が分離独立し、1903年現在の国土になります。

上の切手は、1959年にコロンビア切手発行100年を記念して発行されたセットのうちの、航空切手の1種です。印面には当時の切手とコロンビアの国土と水系を描いた地図がデザインされています。

ちなみに国名のコロンビアは、アメリカを発見した探検家コロンブスに因んでいます。コロンブスに因む地名はアメリカ合衆国やパナマに多く残っていますが、このコロンビアは1819年の独立時に、入植者の救世主として神話的な人物であったコロンブスを国名に採用したのです。

コロンブスの威光が輝く国名?のコロンビアに対する日本、さて、今日の試合の結果はどうなるでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワールドカップサッカー 日本 対 コロンビア 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる