切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS プトレマイオス

<<   作成日時 : 2017/05/04 17:53   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨年末にアルメニアの切手を取りあげましたが、今日も同じく2016年にアルメニアから発行された切手です。

上の切手には、古代最高の地理学者プトレマイオスが描いた2世紀の地図のアルメニア付近が描かれています。古代ローマ帝国の版図の拡大は、ローマ時代における地理的知識の拡大をもたらし地理学の発展につながりました。2世紀に著された「地理学」8巻をもとに詳細な地名の記述と、投影図法としての円錐図法の原理を用いている点において、地図学史上の傑作とも言われています。

プトレマイオスの地図を描いた切手はなかなか登場しないのですが、今回はプトレマイオスの肖像と共に印面に描かれており、地図切手ファンとしては貴重な1枚になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プトレマイオス 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる