切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS トルコ系とインド・イラン系

<<   作成日時 : 2011/09/10 21:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 先日来,北アフリカのイスラム教アラブ国家の地図切手を国旗を交えて紹介してきましたが,もちろんイスラム国家の全てがアラブ国家というわけではありません。
 
 ということで今日取りあげたのが上の切手です。2007年にイランから2006年に開催された第3回経済協力機構郵便事業会議を記念して発行されたもので,加盟国10ヶ国の地図と国旗が描かれています。これらの国々は地図でわかるように連続した地域に分布していますが,実のところは地理的に分類すると西アジア,南アジア(パキスタンは現在のインドなどとともに英領インド植民地を形成していたため,通常はインドと同じく南アジアに分類します。),中央アジア(旧ソ連のうちカスピ海東部地域の5ヶ国),カフカス地域(旧ソ連のうちカスピ海西部の3ヶ国)に分類されます。

 すなわち民族の交錯する地域と言いかえてもいいわけですが,この10ヶ国の共通点はイスラム教国家だということです。国旗を見てみると半数の5ヶ国の国旗が新月と星のデザインが描かれています。民族的にはどうかというと,トルコ系の国がトルコなど6ヶ国,インド・イラン系がイランなど4ヶ国になります。さてその振り分けと10ヶ国の国名がすぐに答えられる方はかなりの地理通ということになります。

 ちなみに,先日日本男子サッカーチームがワールドカップ予選で戦ったウズベキスタンはトルコ系国家になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トルコ系とインド・イラン系 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる