切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS パラグアイ(2)

<<   作成日時 : 2010/07/01 21:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ワールドカップサッカー,日本は残念ながらパラグアイにPK戦の末敗れましたが,そのパラグアイに関して先日紹介したチャコ戦争関連の地図切手を続けます。

 先日も書いたように,隣国ボリビアと北部チャコ地方(中・南部チャコ地方はアルゼンチン領)の領有を争ってきたパラグアイは1932年からチャコ戦争に突入しますが,戦争勃発前のお互いに領有を主張し合う時代から,すでにその主張をアピールする地図切手を両国とも発行していました。

 上の切手は1924年にパラグアイから発行された普通切手の1種で,図案には北部チャコ地方周辺を含む地図が描かれているのですが,周辺国の国名とともにパラグアイ(PARAGUAY)の国名を大きく表記していますが,そのうちのPARAGUの文字に当たる部分が北部チャコ地方にほぼ該当します。

 すなわち,明確な国境線を引いていませんが,自国の国名を大きく表示することで領有を大々的にアピールしていることになります。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パラグアイ(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる