切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS イブン=バトゥータ

<<   作成日時 : 2010/06/10 21:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 カタロニア図の話が続きますが,先日も書いたようにカタロニア図のアフリカの部分についてはマリ帝国の国王が描かれていますが,この地図の北アフリカの情報源については,地図製作者のクレスケスという人物がユダヤ人ということもあり,イスラム教徒の迫害によって北アフリカから逃れてきたユダヤ人からの知識が多く取り入れられています。

 さらにアフリカ大陸内部の情報については,イスラムの有名な旅行家イブン=バトゥータが同じ14世紀に著した「三大陸周遊記」による所が大きいと考えられています。

 ということで,上に示した今日の切手は地図切手ではありませんが,そのイブン=バトゥータの肖像が描かれた切手で,2004年にイブン=バトゥータ生誕700年を記念してモロッコから発行されたものです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イブン=バトゥータ 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる