切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS マリ帝国国王

<<   作成日時 : 2010/06/08 21:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日紹介したカタロニア図の中に14世紀に栄えていたマリ帝国の国王が描かれていることを書きましたが,今日はその部分を拡大して図案化している切手を取りあげました。

 上の画像は,切手と同図案の原画を無目打で大きなやや厚手の紙に印刷した,贈呈用のデラックスシートと呼ばれるものの印面部分です。原切手は1992年にセネガルから,このマリ帝国国王を描く地図として2種発行されたうちの1種で,カタロニア図を取りあげたものです。

 一昨日も書いたように,この国王マンサ・ムーサの左側にはラクダに乗ったイスラム商人が描かれていますが,さらにその左側に黒っぽく描かれているのが,北アフリカの遊牧民ベルベル人の黒テントです。
このカタロニア図には地名や地形以外に,このように知識として得られた事物が絵で描かれているのも特色の一つです。

 ちなみに,地図の左側印面には拡大された国王の絵がありますが,これでわかるように,その右手に握られているのが金塊ということになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マリ帝国国王 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる