切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アルジェリア

<<   作成日時 : 2010/03/04 20:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日イランの切手でペルシア文字が登場しましたが,そのペルシア文字はアラビア文字と同系統ということで,今日はアラビア文字の表記がある切手です。

 上の切手は昨年アルジェリアから国営のソネルガス社40年を記念して発行されたもので,同国は隣国リビアとともにOPEC(石油輸出国機構)に加盟する産油国です。図案には40のロゴマークと国土の輪郭を示す地図が描かれていますが,よく見るとアラビア語の表記とフランス語の表記があります。

 このアルジェリアは旧フランス領ということで,現在でも同国からフランスへの出稼ぎ労働者も多く深い関係にあり,フランス語も話されていますが,現在はアラビア語のみが公用語になっています。

 地図の方をよく見ると二重になった輪郭線だけのシンプルな地図で,北側のラインは地中海に面した海岸線ですが,島がないため国土の形態は非常に描きやすいということになります。事実,地図切手のおおい国になっています。その点では島の多い日本列島の国土を描くのは確かに大変ですが,そこを工夫して地図切手を多く発行してもらいたいものです。

 逆に特定の島だけを経緯線入りの地図で描くような島シリーズ切手などがあればよいのにと思ったりもします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルジェリア 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる