切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS パレスチナ

<<   作成日時 : 2010/01/11 20:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 先日のアラブ連盟の切手を紹介した中で,パレスチナ自治政府も加盟していると書いたのですが,このパレスチナ自治政府は国連にもオブザーバーとして加盟しています。そして独自の切手も発行しているということで,今日はその切手です。

 上の切手は,1998年にパレスチナの国連オブザーバー加盟を記念して発行された小型シートで,切手部分にはおなじみの国連マーク,シート地が大西洋を中心にした地球のデザインになっており,しかもタブ付きでそこには英語に加えてアラビア語の表記もあります。そして,切手部分の白を基調としたデザインがパレスチナ問題の平和的解決を念じているような感じで,なかなか趣のある小型シートになっています。

 ここでお知らせですが,今週末の1月15日(金)〜17日(日)に目白の切手の博物館3階スペースで,「第1回テーマティク出品者の会切手展」が開催されます。当方もその中で「コロンブスと地図」という1フレーム作品を出展します。私の作品はともかく,この展覧会には1フレーム〜5フレーム作品まで,JAPEXや国際展入賞作品も含めて多くのテーマの作品が展示されます。なお,今日紹介したパレスチナも含まれるアラブ世界に関しては,「マシュリク(東アラブ)近現代史」という郵便学者内藤陽介氏の作品が展示されることになっています。お時間がありましたらぜひお立ち寄り下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 小生の作品のことをお取り上げいただき、ありがとうございます。

 昨日(14日)、何とか作品が完成し、搬入しました。

 実際に作品を作ってみると穴も多いのですが、機会がありましたら、ご覧いただき、ご意見等をお聞かせいただけると幸いです。

 取り急ぎお礼のみにて
 内藤陽介
2010/01/15 13:31
第1回テーマティク出品者の会切手展,御苦労様でした。当方は初日のみのでしたが,参加できて本当によかったです。今回のミニペックスが,盛況のうちに無事終了したことを喜んでおります。
 内藤さんの作品は歴史モノということで,カバー類が多く並ぶのが羨ましいですが,やはり消印のはっきりした美しいモノが多くあったのは感心させられました。そして,アラビア語の手書きの文字が書かれたカバーは地域性をよく示しており,なかなか渋いマテリアルだと思いました。今後,さらに大きく発展したこの作品を見るのを楽しみにしております。
mapstampfan
2010/01/19 16:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
パレスチナ 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる