切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS マゼラン世界周航

<<   作成日時 : 2009/11/08 15:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日ドレークの世界周航路を書き入れたホンディウスの地図を取りあげましたが,それではということで,今日はドレークより早く世界周航を初めて成し遂げたマゼラン隊の周航路が示された地図を紹介します。

 上図は,2008年にギニアビサウから船の発明シリーズとして発行された小型シートの1種のシート地の一部です。実は切手部分にはバスコ・ダ・ガマが描かれているのですが,シート地右下にはこのようにマゼランとともにその世界周航路を記した世界地図が描かれています。

 この地図は1540年頃にベネチアの地図製作者アニェーゼが製作したもので,よく見ると,マゼランは南米大陸南端マゼラン海峡を通過して太平洋に出ますが,南米大陸沿岸を進まずに,すぐ太平洋を西へ進んだことがわかります。この点が昨日紹介したドレークの航路と大きく異なる点で,ドレークは南米大陸沿岸を北上して北米大陸の方まで進んでいることが昨日の地図でわかります。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マゼラン世界周航 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる