切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS メルカトル(4)

<<   作成日時 : 2009/11/03 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 再びメルカトルに戻ります。ということで,初の近代的地図帳を完成させたのは以前にも書いたようにオルテリウスですが,このメルカトルも地図帳編纂の計画を持っていました。他の地図製作者の原図を利用したオルテリウスとちがって,メルカトルは集めた地図や資料をもとに自身の手で地図を作図し直したために時間を費やし,ヨーロッパ各地域の地図を出版したものの,地図帳の完成には至りませんでした。その完成は没年の1594年の翌年に遺志をついだ息子によってなされます。

 上の切手はその1595年の地図帳に所収されているアフリカ図で,1993年に南アフリカのバンツースタン国家ボフタツワナから発行されたアフリカの古地図シリーズの1種です。

 地図をよく見ると,アフリカ大陸の形態は非常に整っており,精度の高い地図になっているのがわかりますが,さらによく眺めると,赤道や経線が直線ではなく曲線で示されていることから,メルカトル図法ではないこともわかります。

 先日紹介した1569年の世界図は表題に「航海用に最適な新世界全図」と記されており,メルカトル図法による地図で経緯線は直交しています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メルカトル(4) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる