切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS オルテリウスの地図帳(3)

<<   作成日時 : 2009/10/10 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 オルテリウスの「世界の舞台」収蔵の地図を描いた切手,今日は一昨日紹介したものと同じ北方地域図ですが,1570年の初版のものです。

 上の小型シートは1984年にアイスランドから国際切手展ノルディア84を記念して発行されたものです。切手部分からシート地にかけて大きく地図が描かれているため,単片の切手にくらべると,やはり詳細な部分まで見やすく,資料的価値が大きくなります。この点では小型シートが古地図再現の絶好のマテリアルとして存在しているように思えます。

 シート中央上部に未知の北方大陸,切手部分の上辺目打が貫いている大きな島がグリーンランド,そしてその南の島がアイスランドに当たり,しっかりと切手印面部分に入っているのはシート発行国として当然の成り行きと言えます。

 日本での国際切手展開催時には,日本が描かれた古地図が図案のこのようなデザインの小型シートの発行を願うばかりです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オルテリウスの地図帳(3) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる