切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ボカシ

<<   作成日時 : 2009/09/28 21:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 イギリスの地形図切手が続きましたが,その中でケバや等高線といった起伏表現が使用されていました。地形の起伏を表す方法としては,その他にボカシという表現法があります。

 ボカシというのは,土地の起伏に応じて色調の濃淡をつけ,連続的に描く表現法で,ケバとちがって現在でも各国の地形図に等高線と併用されている場合も多い。

 上の切手はそのボカシで表現されている地形図を図案にした切手で,1970年にトルコから地形図製作75年を記念して発行されたものです。以前にも紹介したことのある切手ですが,私にとってのお気に入り地図切手の1種で再登場となりました。

 等高線による表現も対比するように図案に描いていますが,立体感を表す起伏表現としてはもちろん,起伏の多い山岳地帯において,地図の美しさを映し出す手法としては最適な表現になっている。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボカシ 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる