切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルリンのプラン

<<   作成日時 : 2009/08/28 21:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日は都市の形態を描く地図切手をまとめたリーフを紹介しましたが,各切手図案に描かれたような縮尺の大きい市街地図は,英語ではmapの語は使わず,planという語を使うのが普通です。今日はそのような都市地図すなわちプランを描いた切手ということで,一昨日のリーフにはなかったものを取りあげました。

 上のマキシマムカードの切手は,1986年に当時の東ドイツからベルリン750年を記念して発行されたものです。マテリアルとしてのマキシマムカードは,一般的に切手と類似図案がハガキに描かれますが,テーマティク作品の中での多用は好ましくないとされています。しかし切手図案が小さい場合に,それをわかりやすくする資料的価値があると思います。切手図案の拡大コピーをリーフに貼ったり,直接印刷してわかりやすくする手法がありますが,それに相当する役割があるのではと思ったりします。

 先日まで世界陸上の熱戦をくり広げたベルリンですが,上の切手,ハガキの図案は1648年のプランを描いたもので,シュプレー川の両岸に13世紀に生まれたベルリン地区とケルン地区の対向集落に起源があるベルリン市の特徴をよく表しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベルリンのプラン 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる