切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 英領バージン諸島

<<   作成日時 : 2009/06/05 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 タークス・カイコス諸島,ケイマン諸島に続いてイギリス領の諸島ですが,今日は小アンティル諸島北部に位置するイギリス領バージン諸島です。

 上の切手は同諸島から1977年に発行された古地図シリーズの1種で,1739年製作の海図が図案に描かれています。同諸島はコロンブスが1493年に第1回の航海で到達しますが,コロンブスをはじめとして大航海時代には,その航海の成果を反映させた,いわゆるポルトラノと呼ばれる海図が次々と製作されます。切手図案の地図もそのポルトラノ海図の系統に属するもので,航海に便利な放射状の方位線に特徴があります。

 図案の地図をよく見ると,諸島のうち,赤い部分とうす緑の部分に塗り分けられていますが,赤色の部分が現在のイギリス領バージン諸島の部分で,うす緑色の部分が現在のアメリカ領バージン諸島の部分にあたります。

 なお,アメリカ領バージン諸島は,もともとデンマーク領西インド諸島であった地域で,1917年にアメリカがデンマークから買収して現在にいたっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英領バージン諸島 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる