切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アンギラ(4)

<<   作成日時 : 2009/06/28 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 イギリス領アンギラが続きますが,このアンギラは主島のアンギラ島以外に属島が多く分布しており,いずれも主島同様に石灰岩質の小島です。上の切手は1979年に発行された,それら属島シリーズの6種を組み入れた小型シートです。

 各切手は,まず主島のアンギラ島とその周辺の地図が描かれ,その中での各属島の位置を色を変えて経緯線とともに示しています。そして,その属島の地図を拡大図でやはり経緯線とともに描いています。

 デザイン的には,このような小さい島を形態とともにその位置を示す手法としては最もすぐれた描き方ではないかと感心させられます。さらに印面下部には各島の遠景写真が挿入され素晴らしい出来映えです。

 日本でもこのようなデザインで,瀬戸内海や南西諸島,伊豆諸島などの離島シリーズといった地図切手があったらなあとつい思ってしまいます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンギラ(4) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる