切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 豪領南極地方

<<   作成日時 : 2009/05/14 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 英領南極に続いて,今日は豪領南極の地図切手です。上の切手は2002年に発行された豪領南極の観測基地を紹介する切手で,田型4連刷のそれぞれの切手に南極におけるオーストラリアの4つの基地の位置を示す地図が描かれています。図案の地図でわかるように,正確には南極大陸にモーソン,デービス,ケーシーの3基地,オーストラリアと南極の間に浮かぶマックォーリー島に1つということになります。

 このうち,大陸部の3基地はオーストラリアが領有を主張する東経45度から160度の間に位置していますが,それぞれの図案の地図を見ると,オーストラリア大陸との位置関係がわかりやすい様にそれぞれの地図の中心を変えて描いています。

 その点では,なかなかいい地図ですと言いたい所ですが,よく見ると,経線が12本等間隔に示されていることから,経度30度ごとに引かれていることになります。その点に注意して,さらに地図をよく眺めると,オーストラリア大陸が(意図的に?)大きく描かれ過ぎていることがわかります。オーストラリア大陸は経度幅40度ですが,図案の地図では60度近くに描かれています。実際には南極大陸はオーストラリア大陸の2倍弱の面積があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
豪領南極地方 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる