切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 英領南極地方(2)

<<   作成日時 : 2009/05/12 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日に続いて英領南極地方ですが,今日はちょっと変わった地図切手です。現在の南極を中心に描いた地図ですが,現在の地図ではないことがすぐわかります。

 上の切手は1982年にゴンドワナランドの大陸分離移動と気候変動をテーマに発行された切手の1種で,今から2億3000万年前の南極付近の大陸分布を示しており,まさに地学の教科書といった感じです。

 2億3000万年前というのは,地球の長い歴史では中生代初期にあたり恐竜時代になります。大陸移動説を唱えたウェゲナーによると,当時は地球上の大陸は一つにまとまっており,彼はそれをパンゲア(超大陸)と名付けました。その後,そのパンゲアがローラシアとゴンドワナに2分し,さらに現在の各大陸に分離し移動していくことになります。

 切手図案の地図に描かれているのは,ちょうどゴンドワナに該当する部分で,現在の南極の他,南米,アフリカ,アラビア,インド,オーストラリアが含まれています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英領南極地方(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる