切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏領南極地方(4)

<<   作成日時 : 2009/05/06 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 先日来紹介しているフランス領南極地方は,一昨日も書いたように実際には仏領南方諸島とフランスが領有を主張する南極大陸の一部から成っているわけですが,今日はそのうち,南極大陸を描いた地図切手です。

 上の切手は,1981年に南極条約発効20年を記念して発行されたものです。図案の地図をよく見ると,南極大陸の一部の東経140度付近に,薄い青色で描いている細い扇形の部分がありますが,これがフランスの領有主張地域になります。さらに地図には,その沿岸部にフランスの観測基地,デュモン・デュルビル基地が示されています。

 南極条約では,軍事利用の禁止,科学調査の自由化と国際協力の推進,そして領土権の凍結が定められているのですが,あくまで,この凍結は永久的なものではないわけで,将来的に領土権が認められる事態を想定しているのかどうか,南極大陸の部分的領有を主張しているのはフランスも含めて数ヶ国に及んでいます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仏領南極地方(4) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる