切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS サンピエール・ミクロン(3)

<<   作成日時 : 2009/05/26 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日でサンピエール・ミクロン3回目の登場ですが,砂州で繋がった独特のミクロン島の形態がすっかり頭に入った頃でしょう?

 上の切手は1932年に発行された普通切手の1種で,両島の地図を中心に配し,それをはさんで両側には網を持った二人の漁師を描いています。

 先日も書いたように,このサンピエール・ミクロンが位置するニューファンドランド島近海は,寒流のラブラドル海流と暖流のメキシコ湾流がぶつかる潮目があって魚種が豊富な上に,グランドバンクやサンピエールバンクなどの浅瀬があり,古くから漁場として開発され,世界有数の漁場となった所です。

 切手印面下部の島名表記は,島の大きさに合わせたように,サンピエールよりミクロンの字が大きく書かれています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンピエール・ミクロン(3) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる