切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS サンピエール・ミクロン

<<   作成日時 : 2009/05/22 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日までのバミューダから北上して,今日は北米東岸沿いのフランス領サンピエール・ミクロンです。

 北米においてイギリスと植民地争いに敗れるフランスですが,このサンピエール・ミクロンは北米大陸唯一のフランス領として残り,16世紀にフランス人漁民がこの沿岸を訪れて以降,漁業の根拠地として続いています。

 上の切手は,1999年にフランス大統領シラク訪問を記念して発行されたもので,フランス西部とサンピエール・ミクロンの地図がフランス国旗色のデザインで描かれています。左側の中央部の細い砂州で大小2つの島が繋がっているのがミクロン島で,その南東にある小さい島がサンピエール島です。

 砂州で結ばれた2つの島がサンピエール島とミクロン島と勘違いしやすいのですが,注意が必要です。しかもミクロン島の方がサンピエール島より大きいということで名前のイメージとも合わないのでまちがいやすい島名です。実際にはミクロン島が215平方km,サンピエール島が26平方kmです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンピエール・ミクロン 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる