切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS テイセイラ型の日本

<<   作成日時 : 2008/10/23 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 一昨日メルカトル型の日本が描かれた古地図切手を紹介しましたが,今日はそれより日本列島の形態がよくなったテイセイラ型の日本が描かれている古地図切手です。

 この型は,以前紹介した名古屋輸入博記念の日本切手に描かれているポルトガルの地図製作者テイセイラの古地図と同類型のものをさしますが,この形態の日本が描かれた上の切手は1964年にメキシコからメキシコ・フィリピン交流400年を記念して発行されたもので,17世紀の古地図が図案になっています。

 図案の地図をよく見ると(画像をクリックすると拡大されます),太平洋をはさんで東アジアと北米が位置していますが,アジア大陸の東にテイセイラの日本図と同じように横長の日本列島が描かれており,四国や九州も示されています。

 そして,北アメリカ側では,カリフォルニア半島がまだ島として描かれており,アジア南方では,オーストラリアが北西岸のみが描かれているのが特徴的で,当時のヨーロッパ人の太平洋観を示す地図と言うことができます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テイセイラ型の日本 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる