切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ベラルーシ

<<   作成日時 : 2008/09/04 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 北京五輪陸上男子ハンマー投で,銀メダル,銅メダルをとった2人のベラルーシの選手がドーピング違反の疑いがあり,確定すると5位になった日本の室伏選手が銅メダルにくり上がる可能性が出てきました。室伏選手は前回のアテネ大会でも,当初金メダルを獲得したハンガリーの選手がドーピング違反になったため,銀メダルから金メダルにくり上がっており,複雑な心境かもしれません。

 ベラルーシは同じスラブ系民族のロシアとウクライナに隣接する旧ソ連からの独立国で,旧ソ連諸国の中では最も親ロシア的な国になっています。

 ということで,今日はそのベラルーシの地図切手ですが,上の切手は1995年に新国章と国旗の制定を記念して発行されたもので,図案には国旗と地図そして地図の中に国章が描かれています。国旗に関しては,ソ連からの独立時に,第一次大戦後使われていた上下が白,中央に赤い帯の国旗が採用されましたが,このように赤と緑の2色を基調にしたソ連の共和国時代の国旗と類似したデザインのものにすぐに再変更したわけです。

 北京五輪の表彰式では,実際にこの国旗が2本,国家スタジアムに翻ったわけですが,それにしても旧ソ連,東欧諸国では社会主義時代の,ステートアマ選手育成に蔓延ったドーピングの習慣が抜けきっていないということでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベラルーシ 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる