切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS サウジアラビア

<<   作成日時 : 2008/09/22 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 加盟各国から1980年に発行されたOPEC結成20周年の地図切手をいくつか紹介してきましたが,それらはいずれも中東以外の国の切手でした。OPECの主勢力はやはり中東ということで,今日はその中東の国から発行されたものを取りあげました。

 上の切手はサウジアラビアから発行されたもので,切手図案にはアラビア語表記以外にサウジアラビア王国の英語略称のK.S.A.の表記がありますが,この表記は1976年から1982年に発行された切手に使用されています。

 同国は原油の輸出高が世界一位を誇り(17%:2003年),1960年OPEC結成時の原加盟国の一つで,OPECの中でもリーダー的な存在になっており,穏健派の代表とされています。

 ちなみに,日本の原油輸入相手国の第1位はこのサウジアラビアで,輸入全体の約30%を同国から輸入しています(2005年)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サウジアラビア 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる