切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 聖火リレールート

<<   作成日時 : 2008/08/07 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 いよいよ北京オリンピックの開幕ですが(一部の競技はすでにはじまっています),チベットやウイグルでの暴動事件もあって,厳重な警備体制下のオリンピックになりそうです。世界各国,中国国内で色々と問題のあった聖火リレーでしたが,明日の開会式で最終的にメイン競技場に火が灯ることになります。

 ということで,今日はオリンピックの聖火リレーコースを描いた地図切手を取りあげました。これも一種のルートマップということになります。上の切手は1984年に当時のユーゴスラビアからサラエボ冬季五輪を記念して発行された小型シートです。目打が入っているように見えますが,実は目打風の印刷なのです。

 図案の中央には国内の聖火リレーコースが示され,2方向から最終的にサラエボ(現ボスニアヘルツェゴビナの首都)に終結していることがわかります。

 旧ユーゴスラビアも中国同様,民族問題に揺れ,現在多くの国に解体した地域ですが,当時はチトー大統領死後すぐの時代で,オリンピックが開催できるという意味で,何とか平和な時代であったということになるのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
聖火リレールート 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる