切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 衛星画像

<<   作成日時 : 2008/08/03 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日に続いて地図の歴史の締めくくりということで,現代における地図の技術革新として登場した地図を示したいと思いますが,今日は現在数多く打ち上げられている観測衛星からの衛星画像を処理した衛星画像地図が描かれた地図切手です。

 上の切手は,1991年にデンマークから,「ヨーロッパと宇宙」をテーマに発行されたヨーロッパ切手です。印面の地図はデンマーク付近の気温の分布を示しており,ユトランド半島のデンマークに対して海峡をはさんだ北側のスカンディナビア半島部の方が気温が低い状態を示しています。

 このように衛星画像を処理した地図は,最も身近な気象現象をはじめ,植生,水圏,地球環境問題,自然災害,都市計画などあらゆる分野の研究,調査に役立っています。

 まさに今,衛星画像の登場で地図が変わろうとしていますが,従来型の多くの手間をかけて製作されてきたアナログの地図の良さも忘れずに,両者が共存共生していくことを願っています。

 昨日から2日間行われたサマーペックスでは,昨日1日目に拙著「切手が伝える地図の世界史−探検家と地図を作った人々−」の出版記念講演・サイン会を無事終了することができました。ご参加,ご協力,そして本を購入していただいた方々に厚くお礼申し上げます。今後ともどうぞよろしく御願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衛星画像 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる