切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルギー

<<   作成日時 : 2008/01/29 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

 今日はベネルクス三国の最後の国ベルギーです。主としてオランダ系フラマン人とフランス系ワロン人からなる複族国で,ゲルマンとラテンの接点という地理的位置にあたり,両言語併用地域の首都ブリュッセルはEUの本部が置かれています。

 本日「郵趣」2月号が手元に届きましたが,その表紙や巻頭特集にフランスの赤十字切手が登場しています。ということで今日はそのフランスの隣国でもあるベルギーの赤十字切手を取りあげました。

 1995年に発行された付加金付きの赤十字切手で,図案の右側にはベルギーの国土を表す地図の中に赤十字マークが描かれています。そして図案の左側には同国の赤十字会長アストリッド王女が描かれていますが,切手全体がパステルカラーの色調で雰囲気のある印面です。

 皇族の肖像がこのような形で描かれるというのも,日本切手では考えられないことかもしれません。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【ラテン】についての検索結果をリンク集にして…
ラテン に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます… ...続きを見る
あらかじめサーチ!
2008/01/29 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベルギー 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる