切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラトビア(2)

<<   作成日時 : 2007/12/17 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日のラトビアの切手はドイツ軍が残した地形図の裏に印刷したということで,その地形図面の画像だけでしたので,今日は切手印面側を紹介します。

 この切手は昨日,独立宣言をした1918年発行の1番切手と書いたのですが,スコットカタログによると無目打切手が1番でこの目打入り切手は2番切手というのが正解です。そして2年後の1920年にドイツ,ソ連とそれぞれ平和条約を締結します。しかし,1940年には再びソ連が併合し,独自の切手発行は中断され,その後第二次大戦の独ソ戦の戦禍に巻き込まれた後,戦後はロシア化が進められます。

 同国は1991年のソ連からの離脱による再独立を経た現在でも,ロシア人の人口は約30%の比率を占めています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラトビア(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる