切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS バルバドス

<<   作成日時 : 2007/06/07 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日はウィンドワード諸島東端に位置し,小アンティル諸島全体の中でも最も東に位置するバルバドスの地図切手です。

 同国は16世紀初めにスペイン人,ポルトガル人が到達した後1627年から1966年に独立するまでイギリス領時代が続き,首都のブリッジタウンは西インド諸島の中でも最もイギリス色の強い都市と言われています。

 上の切手は1971年に発行された独立5周年を記念する切手で,国旗とともに経緯線の入ったバルバドスの地図が描かれていますが,図案の地図を見ると,西経59度30分と59度40分の経線が示されています。この経度は他のウィンドワード諸島の島々とくらべて東へ1度以上離れていることになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バルバドス 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる