切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドミニカ国(2)

<<   作成日時 : 2007/06/04 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日に続いてドミニカ国ですが,今日の切手は1989年にフランス国際切手展を記念して発行されたもので,ドミニカ国の地図が描かれています。

 昨日も書いたのですが,ドミニカ国はイギリス領から独立し,現在もイギリス連邦の一員になっています。小アンティル諸島の他の国にも同じような国が多いのですが,コロンブス到達後のスペイン支配時代の後に,英仏が植民地争いをくり広げ,最終的に英領なった島が多く独立を果たしています。(仏領の島は現在も独立せず残っています。)

 今日の切手図案の地図は,1766年の同島の地図を描いたものですが,地名が多く記された地図になっています。ところがこれらの地名は,現在の地図とくらべてみると異なる地名になっています。それはこの地図がフランス支配時代の1766年に製作されたもので,その地図に表記されたフランス語の地名をそのままこの切手図案に表記しているためです。

 なお,ドミニカ国では英語が公用語になっていますが,現在でもフランス系のクレオール語も広く用いられています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドミニカ国(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる