切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS グレナダ(2)

<<   作成日時 : 2007/06/12 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日はグレナダの主島グレナダ島が大きく描かれた地図切手です。1967年に自治領になったことを記念して,加刷文字を入れて発行された切手です。

 図案の地図は経緯線が示されていますが,経緯度が5分間隔で描かれています。以前ドミニカ国の記事でも書いたのですが,子午線(経線)上の緯度差1度の距離は約111km(子午線全周40000kmの360分の1)なので,グレナダ島の南北は図案の地図から緯度差約15分であることから,約28kmと判断できます。

 さらに図案の地図をよく見ると,島の中に緑の点線が描かれていますが,これは植民地時代にキリスト教の布教によって区分された教区の境界線で,行政区分の単位でもあり現在に引き継がれています。なお,図案の右下には別枠で,グレナダ島の北へ続くグレナディーン諸島の主島カリアコウ島も経緯線入りで描かれています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グレナダ(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる