切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アルゼンチン(2)

<<   作成日時 : 2007/05/08 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日,イギリスとアルゼンチンが領有を主張し合うフォークランド(マルビナス)諸島が描かれたアルゼンチンの地図切手を取りあげましたが,今日は同諸島の近くにあって,同じようにイギリスの実効支配に対してアルゼンチンも領有を主張する南ジョージア島,南サンドウィッチ諸島,南オークニー諸島を昨日の切手でも描いていたフォークランド(マルビナス)諸島と南極の一部も加えてアルゼンチン本土とともにしっかりと描いた地図切手です。

 この切手は1964年に発行された,典型的な領有主張の地図切手ですが,これらの島々や南極大陸にこれでもかという感じでアルゼンチンの国旗を立ち並べてアピールしています。

 イギリス側もこれらの島々から独自の切手を発行させていますが,昨日と今日の切手を見るかぎり,フォークランド紛争同様,切手の印刷技術,図案の美しさともにアルゼンチンの負けという感じです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルゼンチン(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる