切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS チリ(2)

<<   作成日時 : 2007/05/06 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

 今日の切手はチリから1984年にスペイン人のマゼラン海峡到達400年を記念して発行されたものです。図案には探検家ガンボアとめずらしいマゼラン海峡の古地図が描かれています。

 ところが,図案をよく見ると印面左端に,チリの国土が南北に描かれ,細長い国土の形態が非常にわかりやすくなっており,経緯線も示されています。さらに昨日の切手同様,チリが領有を主張する南極大陸の一部もしっかりと描いています。

 ところでマゼラン海峡は,マゼランが1520年に通過し,太平洋へ出て初の世界周航を成し遂げるわけです。この航海を支援したのはスペイン国王ですが,彼自身はポルトガル人です。したがって,この切手にあるように,スペイン人がこの海峡に最初に到達したのは1584年ということになるわけです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佐倉市臼井千葉県
佐倉市臼井千葉県に関する紹介が多数掲載されています ...続きを見る
佐倉市臼井千葉県の紹介
2007/05/07 12:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チリ(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる