切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイチ(2)

<<   作成日時 : 2007/05/26 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日に続いてハイチですが,今日は小型シートの切手部分(無目打)を取りあげました。1958年に国連を称える切手のシリーズとして発行された中の一種がこの小型シートです。

 切手印面は2種あり,一方は国連旗とハイチ国旗が描かれていますが,のこる一方の図案がこのハイチの地図ということになります。
図案的には単色の地図切手ですが,よく見ると,同国の水系が詳しく描かれています。昨日紹介した切手は地勢図でしたが,これと見くべるとわかりやすくなるのですが,例えば細長い南部半島部には東西に山地が走っており,そこから短い河川が北へ,南へと多く流れているのがわかります。

 なお,1958年にこのような国連関連の切手が発行されているということは,ハイチが当時国連に加盟していたということになるのですが,現在の西インド諸島諸国13ヶ国の中で,1958年当時独立していたのはこのハイチとキューバドミニカ共和国の3ヶ国だけで,これら3つの国はいずれも当時国連に加盟していました。というよりは,国連が設立された1945年10月当初からの,誇れる原加盟国なのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハイチ(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる