切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS アメリゴ・ベスプッチ

<<   作成日時 : 2007/05/18 21:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日,新大陸としてのアメリカ大陸を初めて地図に登場させたヴァルトゼーミュラーの世界図の地図切手を紹介しましたが,その左端に描かれたアメリカ大陸は,切手図案の地図が12枚に分断されていることもあって少しわかりにくいのですが,今日はそのアメリカの名を記した南米大陸の部分を大きく描いた地図切手を紹介することにします。

 上の切手は1954年にイタリアからアメリゴ・ベスプッチ生誕500年を記念して発行されたものです。

 実はこの切手は,以前にも彼の生誕地フィレンツェの初日印が押された切手を紹介したことがあります。その記事の前後にアメリゴ・ベスプッチとヴァルトゼーミュラーの地図に関しての記事が連続していますので,御覧いただければ幸いです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アメリゴ・ベスプッチ 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる