切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS エルサルバドル

<<   作成日時 : 2007/04/09 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日はニカラグアをさらに西へ進んでエルサルバドルですが,この国は今まで紹介した国とちがって,太平洋側にしか面していません。

 それを示しているのが今日の地図切手で,中米全体の中でエルサルバドルだけ濃い色で塗ってその位置を明確に示した地図です。このような描き方は,ある地域や国の位置をわかりやすくする示す場合によく用いられる方法です。

 上の切手は,1925年に発行された公用切手でOFICIALの加刷が入っています。図案の地図をよく見ると,エルサルバドル周辺が中央アメリカという一つの地域に描かれていますが,これはパナマを除く中央アメリカの地峡部が独立後すぐの1823年に結成した中央アメリカ連邦に一致する範囲ですが,1838年以降,エルサルバドル,グアテマラホンジュラスコスタリカニカラグアの各国に分離独立しています。

 この切手が発行されたのは(加刷前の元の切手も)1900年代ということで,すでに各国に分離独立した後なのですが,当のエルサルバドルだけを示した地図になっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エルサルバドル 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる