切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ニカラグア(2)

<<   作成日時 : 2007/04/08 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日に続いてニカラグアの地図切手ですが,上の切手は1985年にアメリカ・スペイン郵便連合の第13回会議開催を記念して発行された切手で,ニカラグアの地図と郵便物を運ぶ飛脚が描かれています。

 図案の地図をよく見ると,その飛脚郵便のルートが,太平洋岸にエルサルバドルとコスタリカへ連なるように描かれています。太平洋岸といっても,実際には南部では昨日紹介したニカラグア湖に沿うような形で進んでいます。

 この湖は昨日書いたように,もと海であった所で,現在でも細長い低地帯の一部をなしており,気候的にも太平洋側の方がカリブ海側より降水量が少なく,ニカラグアはこの低地に主要都市が多く発達したわけです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニカラグア(2) 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる