切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS ポーランド

<<   作成日時 : 2007/02/16 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 ヨーロッパの国の地図が図案の消印,今日はポーランドです。1959年に臨時人民政府樹立15周年を記念して発行された地図切手の初日カバーに押された記念印ですが,国境線と海岸線の輪郭を描いたシンプルな地図です。

 切手図案の方は小さい印面にもかかわらず,北部のグダニスク湾や南部のチェコスロバキアとの国境線など非常に正確に描かれていますが,消印の方はやや正確さに欠けるようです。このあたりが,切手図案と消印図案の差ということでしょうか。

 ところでポーランドの国土,西側の国境線は歴史上有名なドイツとの国境オーデル・ナイセ川線ですが,これは第二次大戦の戦後処理を話し合った米・英・ソ三国首脳によるヤルタ会談で取り決められたもので,ポーランドは東部をソ連に譲り,その代償にドイツ領の一部を獲得するという結果の表れです。

 切手の発行が15周年ということなので,臨時政府の樹立は1944年でヤルタ会談の前年ということになり,図案に示される現在の国土はその時点では最終的に決定していなかったことになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポーランド 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる