切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS イギリス消印再登場

<<   作成日時 : 2007/02/14 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 今日からはヨーロッパの国の地図が図案の消印を紹介します。その一番手ということでイギリスの地図です。実はこの消印は当ブログで一度紹介したことがあり,再登場ということになります。

 それは8月20日の記事で,国内の地域区分を描く切手を取りあげた時に紹介したものです。手抜きですがその一部を引用すると,イギリスはイングランド,スコットランド,ウェールズと北アイルランドの4国からなる連合王国で,消印の地図はその4国のうち,伝統的にケルト人の居住地である3国を黒く塗ってイングランドとはっきり区別した地域区分図です。イギリスの成り立ちを説明するのにはもってこいの地図ということになります。

 消印は全く同じ物ですが,消印が押されている切手は(ほぼ同図案なのですが),よく見ると左上の紋章が異なります。今日紹介している切手はスコットランド,8月20日の記事のものは北アイルランドのローカル切手ということになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イギリス消印再登場 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる