切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS キュラソー島

<<   作成日時 : 2006/12/25 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 オランダ領アンティル諸島のうち,昨日紹介したアンギラ南方のシントマールテン島に対して,ベネズエラ北方のキュラソー島を今日は取りあげます。上の切手は昨日と同様のシリーズ切手で,図案構成も同じく島の旗をメインに紋章と地図が描かれています。

 キュラソー島はオランダ領アンティル諸島の中では最大の島で,最も中心的な島でもあります。アルバ島と共に英・蘭系メジャーのロイヤル・ダッチ・シェル社の精油所が建設され,ベネズエラ産の原油を輸入して精製し,その製品を輸出するという石油経済の島になっています。

 なお,旗に描かれる黄色い線は島の位置する北緯12度の緯線を示していますが,切手図案の地図には残念ながら緯線は描かれていません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キュラソー島 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる