切手で読む地図の楽しみ

アクセスカウンタ

zoom RSS シントマールテン島

<<   作成日時 : 2006/12/24 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 昨日紹介したようにオランダ領アンティル諸島は,現在5つの島からなっていますが,その5つの島を地図と旗と紋章で紹介するシリーズの切手が1995年に同地域から発行されています。

 今日はそのうち,アンギラ南方の島のグループの代表としてシントマールテン島が描かれた切手を取りあげました。地図よりも旗の方がメインの切手図案ですが,地図切手ファンとしては(昨日の切手もそうなのですが)図案に描かれた地図を見逃すわけにはいきません。緑色で描かれた地図は島の形状がよくわかる正確な地図です。

 ちなみに,この地図は当然のことながら島全体を描いているのですが,実はこの島は南半部がオランダ領で,北半部はフランス領(サンマルタン島)になっています。この切手図案の地図では,その境界線は描かれていません。

 なお,地図の下に描かれている旗はオランダ領アンティル諸島の旗で,中央の5つの星が5つの島を表しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シントマールテン島 切手で読む地図の楽しみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる